みなさんの知らない国産食器の世界

みなさんの知らない国産食器の世界

☞生活に上手に陶器を取り入れる 方法 ☞絶対におすすめな国産食器 とは ☞簡単に食卓を彩る 方法 の3つを重点としてご紹介。ツイッター、インスタやってますのでプロフィールを参照してくださいね!

みなさんが知らない国産食器の世界

みなさんが知らない国産食器の世界 -赤津焼編-

どうも!国産の食器屋さん 大隈圭将です。 赤津焼(あかづ−やき)とは 赤津焼(あかづ−やき)とは 異なる7つの釉薬(ゆうやく)赤津七釉 灰釉 鉄釉 織部 黄瀬戸 志野 御深井(おふけい) 意外とネットでも見つからない12技法一覧 へら目 たたき 削り目 へ…

みなさんが知らない国産食器の世界 -九谷焼編-

どうも! 国産の食器屋さん 大隈圭将です! 今回は知らなかったー! 九谷焼(くたに-やき)とは 九谷焼(くたに-やき)とは 特徴は3つ 日本六古窯にも匹敵する歴史 陶器、磁器どちらもあるのでどちらも良い 食器屋さんも知らなかった、九谷焼のスゴさ 完全…

みなさんが知らない国産食器の世界 -笠間焼編-

どうも!国産の食器屋さん 大隈圭将です! 笠間焼(かさま–やき)とは 茨城県笠間市を生産地とする陶器(土素材)です。 このへん 特徴は3つ 春と秋の二回陶器市がある 関東圏では益子に次ぐ規模 特徴がないのが特徴!? 生産地では珍しい年に2回の陶器市 笠…

みなさんが知らない国産食器の世界 -会津本郷焼編-

どうも!国産の食器屋さん 大隈圭将です! 東日本最大の磁器生産地、会津本郷焼 東日本最大の磁器生産地、会津本郷焼 会津本郷焼(あいづほんごう-やき)とは 特徴は3つ 200年以上続く自由な器 窯元それぞれが別の特徴をもった器を作っている 毎年8月に行わ…

【憶測記事】日本六古窯は何故選ばれた?歴史から見る必要性。そして見えてくる賢人の存在

どうも!国産の食器屋さん 大隈圭将です! ※今回の記事は僕の憶測が多く含まれています。ソースは不明ですので鵜呑みにしないようお願いします。 ☞より親しみやすい器を少し前の記事ですが、日本六古窯のサミットですやはり丹波焼の方はしっかりと未来を見て…

みなさんが知らない国産食器の世界 -常滑焼編-

どうも! 国産の食器屋さん 大隈圭将です! 常滑焼(とこなめ-やき)とは 常滑焼(とこなめ-やき)とは 特徴は3つ 今の形ができたのは江戸時代~ 建材としての需要が高まる そして全国へ そして招き猫の町へ あくまでも焼き物 お店のご案内 本日は日本六古…