読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZaccaMocca 手取り20万円以下が始める雑貨屋さん ~ゼロからお話ししますね~

手取り20万円以下で創業を決意!妻を巻き込んで一念発起 雑貨屋さんをOPENするまでを出来るだけ詳細にお伝えしていきます HPが出来ました!<http://zaccamocca.wixsite.com/zaccamocca>

私と妻が雑貨店を始めるきっかけのお話【こぼれ話】

http://lh3.googleusercontent.com/-J124MabUMAg/VZyw7noL05I/AAAAAAAABPo/f8WEzMJht8A/s0/IMG_2650.JPG

 

こんにちは!
ZaccaMocca、WEBその他諸々担当の okayu でございます。

 

前置き

前回までの更新分につきまして一部修正をいたしましたのでご報告いたします。

主な変更点としまして

・記事タイトルの変更

・各記事内に見出しの設定
・見出しの設定に伴う若干の文面変更

出来る限り元の状態で修正をしましたが、少しわかりやすく見やすくなったと思われます。

 

 

私と妻のお話

私は2年前までファンシー系雑貨の卸問屋に勤めておりました。

妻はその際に担当しておりました店舗で知り合いまして今日に至るわけでございます。

2人して雑貨が本当に好きでして、ジャンルは違うものの今でも出かけ先の雑貨店でキャッキャと楽しんでおります٩(๑òωó๑)۶

私は元々社会人期間は雑貨店をオープンさせるまでの準備期間を捉えておりまして

 

zaccamocca.hatenablog.com

 上の記事でも書いておりますとおり、メーカー → 問屋と経験をしております。

そんな中で、本格的に開業を意識し始めたのは妻と知り合ってからでございます。

妻も雑貨店で3年、その前もずっと接客業をしておりまして私が雑貨店をオープンしたいという夢にも興味を持ってくれたのが始まりだった気がいたします。

そこからいろいろな情報を集め始め、開業資金を貯金し始めたのは1年ちょっと前からでございます。

 

低所得から始まる起業の夢

タイトルにもあるように私の手取りは20万円以下でございまして、年齢も28歳と考えれば低所得に入る部類でございます。

そんなわけで、前職も含めお給金が少ないことが私どもの開業が長期スパンの計画になっている一番の理由でございます。

現在の開業資金は100万円、無理せず工夫して1年間で貯金いたしました。

この方法等はまた別の機会にまとめたいと思いますので、お付き合い頂ければと思います。

 

 

100万円で開業できるの?

上記の金額ではたして開業できるのか?

ハッキリ言って無理でございます。

ですので、私たちは「日本政策金融公庫」さんを利用して開業を目指しております。

目指す開業資金は調整中ですが、一般的に雑貨店であれば、都内でも600万円あれば開業できるといわれております。

まずはこの600万円の開業資金になるよう、現在も貯金と計画の調整を行っております。

その中で「東京商工会議所」さんを利用したり、現職で受けられる外部研修等を利用して資金調達に重要である「創業計画書」を作成中であります。

こちらについても今後詳しくご報告ができればと思っておりますよ!

 

 

周囲の反応はどんな感じ?

肯定3:否定7といった感じでございますね。

開業に関しまして否定される場合が圧倒的に多いのが現実でございます。

これは、一般的なお話ではなく、私どもだからこそでしょう。

主に内容としましては

・資金が少なすぎる

・若すぎる、勢いでやるべきではない

・結婚したばかりで何を考えているのか

etc...

みなさま本当に心配をしてくれておりまして、厳しいことを言っていただけるのも私どものことを思ってのことと受け止めております。

そんな方々にもしっかりとお話しをさせていただければ肯定とまではいかないまでも、熱意は感じてくれるようで「後悔するとは思うけど・・・オープンしたら行くから頑張ってね」とおっしゃっていただけるのは何よりだと思っております。

肯定的なことをおっしゃっていただけるのは多くは「若いからこそやりたいと明確になっていることには挑戦すべき」という旨のお言葉をいただきます。

否定的であろうと肯定的であろうと、みなさんとお話しをいたしますと気づくことばかりで、それを糧として不安は1つずつ潰し、期待はふくらませつつ、みなさまに感謝する日々を送っております。

 

 

開業できた後はどうするの?

妻と共通しておりまして、法人化、そして大企業へ・・・!」ということはまったく考えていないというところです

しかし、開業がゴールではなくスタートでございますので、ゴールは別に考えております。

やりたいことは次々と出てくる日々ですので、それらを出来るだけ実行し成功させた後は、早々のリタイヤを計画しております

リタイア後はどこかで土地を買いまして、タイニーハウスで暮らすことが夢であります。

http://as-japan.com/pr/wp-content/uploads/2016/01/header.jpg

※タイニーハウス(例)

タイニーハウスとはシンプルで最低限の機能を兼ね備えたお家のことでございます。

http://worldroom.net/wp-content/uploads/2016/03/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2016-03-23-17.39.46.png

夫婦二人でこういった生活を送っていくことを夢に、雑貨店を頑張っていこうというのが現在のゴールでございます。

 

 

目指す先を決めて

全てを思い通りにとはいかないかもしれません。

が、早いうちから計画をし目指すことで実現できる確率を上げることはできると信じております。

猛進せず、盲信もせず、堅実に確実に目標へ向かっていくため、今日も頑張っております。

どこまでみなさんに有益な情報をご提供できているのか不安でいっぱいですが少しでも読みやすく、少しでもわかりやすく今後もお伝えしていければと思っております。

引き続きどうぞお付き合いくださいませ。

 

 

本日はこのあたりで。

次回は実店舗とネット店舗の差について更新いたします。

ではでは٩꒰⍢ ꒱۶⁼³₌₃

  ↓↓よろしければ「はてブ」の追加をお願い致します!(ブックマーク→追加)