ZaccaMocca 手取り20万円以下が始める雑貨屋さん ~ゼロからお話ししますね~

手取り20万円以下で創業を決意!妻を巻き込んで一念発起 雑貨屋さんをOPENするまでを出来るだけ詳細にお伝えしていきます HPが出来ました!<http://zaccamocca.wixsite.com/zaccamocca>

展示会に参加しよう!

f:id:zaccamocca:20161004194417p:plain

こんにちは!
ZaccaMocca、WEBその他諸々担当の okayu でございます。

 

前置き

先日よりブログランキングサービスにいくつか登録させていただきました。

これにより少しでも多くの方に見ていただければ幸いでございます。

現在、私どもはオープン準備期間としておりまして、今まで見てきたもの、経験してきたものを振り返るために日々更新させていただきながら、準備を進めております。

が、明日ちょうど展示会に参加してまいりますので、初めてリアルタイムのお話を更新できるかと思います。

今回の本題と併せてお付き合いをお願いいたします。

 

 展示会に参加しよう

さて、今回の本題に入りましょう。

仕入れについては全3回にわたって書いてまいりました。

zaccamocca.hatenablog.com

zaccamocca.hatenablog.com

zaccamocca.hatenablog.com

 その中で詳しくは書きませんでしたが、実は展示会がもっとも商談のハードルが低く、また雑貨屋をやる上では醍醐味とも言えるイベントでございます。

理由としては

・直接メーカーの担当者とコンタクトできる

・ネットや雑誌のカタログではなく実物が見られる

・仕事抜きにイベントとして楽しい

の、三つでございます。

 

取引先に営業活動しよう

開業するにあたっては仕入先が必要になるわけですが、展示会であれば支払い条件などの深いところまでその日に話を進められます。

また、取引が難しい場合でも問屋を紹介してもらうなど柔軟な対応が可能になります。

すでに取引を始めているメーカーが地方の企業の場合はイベントを通して会うことができ、出張費を節約できるのも嬉しいですね。

せっかく地方から出てきてくれているのですから、積極的に会い、話し、商談し、信頼を深めるチャンスでもあります。

人と人の取引ですので、顔なじみに贔屓したい気持ちは誰にでもあるところでございますので、こうしたイベントは貴重な機会と言えるでしょう。

 

見る目を養うなら実物を

商売をする上で、モノを見る目を養いたいものですね。

であれば実物を見るというのは大事でして、感触やサイズはカタログではどうしても限界がございます。

まずは触れて、見て確かめる。

その上で自分のテンションが上がるものは、そのままお客様にも伝わるものでございます。

 また、会場に来ているのは同業者ないし近い業界の方です。

その方たちも1ユーザーとして欲しい!素敵!と思えるものを展示しているメーカーのブースには集まってくるものでございます。

そうしたブースをチェックして勉強する機会もこの展示会ならでは、でございます。

熟練の目にも留まるような商品はどのようなものか、ぜひ参考にしたいところですね。

 

忘れたっていいじゃない!

先ほども書きましたが、やはり私どもも1ユーザーなのです。

ビックサイトで開催される規模のイベントは数百社が参加することもあり、本来の目的以外にも目移りするものばかりでございます。

しかし、それを自制して何の意味があるのでしょうか。

開催は2日~3日間のイベントがほとんどですから、連日訪れて満喫し、そのなかで素敵な出会いがあればなお良し!

 

参加方法は?

こうした展示会については一般個人での参加はできません

しかし、法人である必要はありませんので、個人でも活動している名前があればその名前を使って事前登録を行いましょう。

個人で参加できないのに?と思われるかもしれませんが、まずはご確認くださいませ。

雑貨に関する大きなイベントですと

年2回 インターナショナルギフトショー

年1回 雑貨EXPO

がビックサイトで行われている大規模展示会でございます。

それぞれ特設サイトがありますので、事前登録の方法を確認しておくと良いでしょう。

なお、それぞれ同時開催しているイベントが存在しており、いずれかのイベントで参加するとすべての会場を見て回ることができますので、豆知識として。

また、こうした展示会の残念なところはあくまでも商談会のため平日開催というところでしょうか。

私どもも雑貨業界を離れてからは有給を使って参加しております。

そうした事情も含めて早めに計画し、参加を検討することが大事でございますよ。

 

その他、イベント情報

 TOCビル内展示会各種

www.toc.co.jpこちらは東京卸売センターということで、現金問屋などが雑居しているビルでございます。こちらも基本的に一般人は入館NGでございますが、法人ないし活動媒体があるかたであれば入館できるかと思います。

 

東京ファッショングッズトレードショー

東京ファッショングッズトレードショー - Home

こちらは招待状がなければ参加することができません。

どちらかといえばキャラクター雑貨商品の展示会でして、かつコネクションがなければ招待状を手に入れることもできません。

 

そのほか、企業単位や組合単位で多くのイベントが日々開催されております。

少々検索するのは難易度が高いかもしれませんが、お近くのイベントを検索してみるのも良いかもしれません。

参加できるかできないかの大きな差は

招待状を取り寄せることができるかどうか になります。

ご参考までに…。

 

 

まとめ

それぞれのイベントについては法人ないし個人商店向けです。

個人的に楽しむ分には問題ありませんが、出展している企業様も暇なわけではありませんので、良識のある参加をお願いいたします。

また、情報流出などの問題が頻発した関係でほとんどの展示会では写真撮影が禁止になっております。

その点も参加される場合にはご注意くださいませ。

とはいえ、やはり好きなものがたくさん集まったイベントは非常に魅力的なものというのは変わりありません。

みなさんも正しく利用し、大きな成果を得られることを願っております。

 

さて、本日はここまで。

明日は会社をお休みして展示会に参加してまいります。

写真撮影はできないかと思いますので、他の形でレポートできればと思います。

 

では、また次回