読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZaccaMocca 手取り20万円以下が始める雑貨屋さん ~ゼロからお話ししますね~

手取り20万円以下で創業を決意!妻を巻き込んで一念発起 雑貨屋さんをOPENするまでを出来るだけ詳細にお伝えしていきます HPが出来ました!<http://zaccamocca.wixsite.com/zaccamocca>

スティグ•リンドベリ展に行ってきた

雑貨屋 雑貨屋さん 展示会

f:id:zaccamocca:20161030175055j:image

こんにちは!
ZaccaMocca、WEBその他諸々担当の okayu でございます。

 

前置き

昨日の記事につきまして、取り急ぎの更新予定だけだったのですがまさかのブクマ等反応をいただき、誠にありがとうございます▂▅▇█▓▒░('ω')░▒▓█▇▅▂

本日はお寒うございますね、どうやら松岡さん家の修造さんがカナダにおられるとか。

いつ戻られるのでしょうか・・・_(ˇωˇ」∠)_ 

 

北欧ミッドセンチュリーを感じる

さて、本題でございます。

10月30日まで西武池袋本店にて開催されておりました、「スティグ•リンドベリ生誕100周年展」に行ってまいりました。

グスタフスベリを代表するデザイナーであるスティグ•リンドベリ。

緑の葉の代表的なデザイン「ベルソー」をはじめ、ドット柄の「アダム」など広く知られ、陶芸、インダストリアルデザイン、グラフィック、絵本、パブリックアートなど、多岐に渡り才能を開花させました。

現在日本でも大変人気のあるリサ・ラーソンもこのグスタフスベリ所属のデザイナーでございました。

f:id:zaccamocca:20161030174955j:image

緑の葉の代表的なデザイン「ベルソー」

こうした代表作を始め、リンドベリが手掛けた代表作の数々を見ることができました。

f:id:zaccamocca:20161030175058j:image f:id:zaccamocca:20161030174844j:image f:id:zaccamocca:20161030174852j:image f:id:zaccamocca:20161030175038j:image

素敵すぎるスケッチの数々!

個人的に一枚目のリンドベリ自画像がお気に入りでございます。

f:id:zaccamocca:20161030175009j:image

有名な犬の陶器を始め、様々な動物の陶器があったり

f:id:zaccamocca:20161030174947j:image

素敵なガラスがあったり

f:id:zaccamocca:20161030175020j:image

小さな一輪挿しがあったり(比較がうまく伝わらない)

f:id:zaccamocca:20161030174924j:image

中でも感動したのがこのテレビ!

曲線がかわいい!台座にもなっているチューナーがかわいい!

しかも首振り可能ですと!?機能性もあるなど憎すぎる!!!

展示はすべて撮影可でしたので、このテレビだけはいろいろな角度からかなりの枚数を撮ってまいりました。

発泡スチロールとかで再現したい・・・そして飾りたい。

こうした多種多様な作品に携わっていたかと思うと、本当に才能のお人だったのでしょう。

クーポンも使えば300円で写真も撮り放題と非常にホクホクしながら充実した時間を過ごすことが出来ました。

 

まとめ

実は10月30日までということを失念しており、この終わったタイミングでの更新となってしまいました申し訳ございません。

本当ならみなさんにもお時間があれば足を運んでいただきたかった・・・

なお、西武池袋別館にて行う展示会は頻繁に行われておりますが、平日の夜行きますと比較的すいていて快適でございますよ。

参考までに。

こうした北欧雑貨を扱う上でグスタフスベリを始めアラビアなどたくさんの有名メーカーが直営店やヴィンテージとして専門店に並ぶなど賑わう昨今。

所属デザイナーの歩みがわかるような展示会は積極的に参加したいものの、結果より焦がれてしまうものでございますね。

一日も早くこうした素敵なモノの数々をみなさんにお届けできるように頑張っていきたいと改めて感じました。

 

さて、本日はここまで。

明日は友達夫婦と行ってきました居酒屋「花ぼっくり」のお話しなど予定しております。

では、また(((◞( ・ิ౪・ิ)◟

 

↓↓読んでいただけましたら記事下の「[B!]Bookmark 」の追加をお願い致します!