みなさんの知らない国産食器の世界

みなさんの知らない国産食器の世界

☞生活に上手に陶器を取り入れる 方法 ☞絶対におすすめな国産食器 とは ☞簡単に食卓を彩る 方法 の3つを重点としてご紹介。ツイッター、インスタやってますのでプロフィールを参照してくださいね!

みなさんが知らない国産食器の世界

Jazz初心者がディアゴスティーニだけでBlueNoteを語りつくす (導入編)

どうも!

サッカー大好き食器屋さん 大隈圭将です。

 

今日は僕がサッカーの次に好きなJazzについて。

サッカーと出会って好きの順位は1つ下がってしまったけど、幼少期から僕のそばにあった音楽は間違いなくJazzでした。

 

でもJazzというか、音楽を生で聞くってハードル高くないですか?

僕は子供のころはスヌーピーのビデオやサントラ、高校生くらいからはyourubeを漁るくらいしか触れる機会がありませんでした。

社会人になって1度だけいったバーで運悪くフリースタイル(お客さんが楽器を持ち寄って参加する日)に当たってしまい、聞くどころか参加を強要されたり(楽器なんも出来んのに)でさんざんでした。

それでもめげずに当時住んでいた横浜から新宿文化センターで行われている「ジャズ祭り」やスカイツリーのふもとで行われる「すみだストリートジャズフェスティバル」に参加して…と

 

 

もうね、家で静かに好きな曲だけ聞きたい!!!

 

そんな僕が今は好きな曲だけを250曲以上所有していて、存分に家で聞けています。

ただ、めっちゃ偏ってます!なんと1つのレーベルだけです(笑)

 

 それは「Blue Note」。

日本のライブハウスの名前になっているこのレーベル(レーベルとライブハウスはなんら関係ないんだって!)。

 

なんでBlueNoteかって、それはもう単純。

2012年に発売されたデアゴスティーニの『ブルーノート・ベスト・ジャズコレクション』(2012年1月10日創刊号~)を買ったから!

っていうか定期購読して隔週で家に自動的に届いていたので84号×毎号4~5曲収録で冊子付き、ジャズ初心者(今もだけど)の僕が歴史まで学べちゃった最高の商品でした。

 

隔週なので3年近く購読してましたけど、最終号が届いたときは達成感すら感じたものです・・・。

自宅に届くようにしてたから労力は払ってないのにね!(笑)

 

 

最近ではこんな感じでツイッターでその日聞いた曲から1つおススメさせてもらっています。

僕は別にライブハウスに行く人が多くなればいいな・・・とかは考えていませんが、少しでも多くの人が興味を持ってくれて、あわよくばおすすめの曲とかアーティストをSNSやBlogで紹介してくれるようにならないかなと思ってます!(笑)

 

そのためのJazz普及活動として、このBlogで過去の名Jazzアーティストを紹介していきます。

 

  • Jazzが気になるけど何から聞いたらいいかわからない
  • カフェで聞くようなJazzは具体的にどんなジャンルなのか
  • カッコつけたいのでとりあえずオススメだけ教えてほしい

そんなライト層向けにお届けしたいと思うのでぜひお楽しみに!!

 

では、また次回。