みなさんの知らない国産食器の世界

みなさんの知らない国産食器の世界

☞生活に上手に陶器を取り入れる 方法 ☞絶対におすすめな国産食器 とは ☞簡単に食卓を彩る 方法 の3つを重点としてご紹介。ツイッター、インスタやってますのでプロフィールを参照してくださいね!

みなさんが知らない国産食器の世界

ZOZOSUITの発表でかなり小さい範囲で1人の人生が変わった話

どうも!

サッカー大好きなのにサッカーの記事が少ない大隈圭将です(笑)

 

今日もサッカーじゃないけど!面白いことになりそうだったのでコチラを!

toyokeizai.net

 

ニュースで見たときはすげー!個人情報抜き放題だ!とそれくらいにしか思ってなかったのですが、よくよく考えたらこれすごいですよ。

 

 ちなみに僕は今までネットで洋服を買ったことがありません。

靴はあるけど(サイズだいたい一緒だしね)。

やっぱりサイズ感が気になるのでどしても店舗に行ってたんですよね。それがこのスーツを着ればしっかりと採寸してくれるのでこれからは店に行く必要がない。

会社用のスーツだって消耗品なのに何度も店舗にいかなきゃいけない、ネットだったらサイズさえわかれば激安なのに!と何度思ったことか。

 

あくまでも男性目線ですが、男モノの服って定番しかないのに高くないです?

ネットなら安く買えるのにサイズがわからないから店舗に行くって人、結構多いと思うんですよね。実際僕がそうなんで。

女性服のようにセールで60%とか80%オフなんてないですし、あっても引いたあとの値段が三万とかですしね。余り物なのに。

 

まあ、服の話はそこそこにしまして。

僕が言いたいのは、このスーツのヤバさ。これによって得られる情報が果てしなく多いこと。

ZOZOSUITから送られた情報であなたに合いそうな服はこれですってのはもちろんですが、それに例えば「オシャレなカフェに行くのにオススメです。」なんて情報が売り文句に含まれていたとします。

それをあなたが買う、そうすると今度は同じエリアに同じような服を買っている人が100人いたとします。

あとは実際に地域のオシャレなカフェに行っている人のツイート、もしくは"ドトール"とか"スタバ"でもいいんです。それらの情報からこの地域にはカフェの需要がこれだけありますっていうのがわかります。

 

そんなの前から分かるって?

それは実際にお店に足を運んでる人を計測すか、アンケートくらいなものでしょう。時間もお金もかかるわけです。

もっとダイレクトにリアルタイムに潜在的需要がわかる、そして地域を絞り出すハードルがめちゃくちゃ低くなる。

今までは地域をある程度ランダムに選んでから、人口比率、流動は?競合店は?土地代は?本当にお客は来るのか?

と調べることが多かった。でも、ZOZOSUITのデータなら「地域 カフェ」だけで全部わかっちゃう。

しかもその需要を持っている人に簡単にしかもダイレクトに広告を打ち出すこともできるでしょうね(そういった広告が効果的なのかは別として)。 

 

流動までわかるのかって?

ZOZOSUITを活用してる人が引っ越しをした時、ZOZOアカウントの住所情報を更新したら、どうなりますか?

もちろん、みんながみんなやるわけじゃないけど、連動アプリや何かしらの形で住所情報を更新するなんてそう難しいことじゃありません。移住情報は場所だけでなくライフスタイルの移り変わりも映し出します。そして、データは積みあがっていき、日々精度が高くなっていきます。

 

これが一般の人も使えるようになれば何が起こるって本当に需要がなくなっていることを早めに察知することができる。

そういった情報が早めにわかれば個人のお店も潰れるのを回避できるかもしれない。

呼び込みをするのか、それとも移動してしまうのか。そんな選択肢すらまともにないのが今の商売ですからね。

 

服って毎日着るものなんです。そこから得られる情報なんて無限大ですよ。

僕の食器屋だって変わるかも。

まぁ、実際そのデータを使って仕事をするのは資本の多い大手でしょうけど。

 

でも10年後はわかりませんよ。

アパレルだけじゃないですよ。すべての商売の流れは確実に変わってきています。3年後には常識が変わっているかもしれません。

そしてその流れに乗るどころか、もしかしたら先を見越せるかもしれないZOZOSUITが今なら送料のみで200円!!

 

伝わってますか?

 f:id:zaccamocca:20171124210729j:image

僕が人生で初めてネットで買った服はZOZOSUITになりました。

でもこのスーツのおかげで僕はこれからネットを中心に洋服を買うでしょうね。まず1人の人間のライフスタイルを変えました。

これからどうなっていくのかな。

 

では、今日はこの辺で!